古希のお祝い!…お勧めの贈り物!


   


こんにちは、【レコメンド・スタイル】の森です。

今日は古希祝いとして、ランキングサイトや比較サイト等で頻繁に見られるプレゼントだけではなく、口コミなで密かに人気のある贈り物も併せてご紹介したいと思います。

どうぞ最後までお付き合いくださいね。


古希は、あるいは古稀と書くこともあります。

これは、数え年で70歳(満69歳)のことを指す言葉で、いわゆるご長寿の祝いとなる、年齢の節目になります。

こうした長寿を祝う年齢は、還暦(満60歳)から始まり、なんと120歳まで設定されているんですね。


【長寿祝いの種類】

■還暦…61歳(満60歳)

生まれた年の干支に還ることから、「還暦」と呼ばれるようになりました。赤いちゃんちゃんこの風習があり、赤が長寿祝いの色とされています。


■古希(古稀)…70歳

中国の唐時代の詩人、杜甫の詩の一節である「人生七十古来稀なり」に由来しています。現代では還暦よりも本格的な長寿の祝いと考えられているようです。紫が長寿祝いの色とされています。


■喜寿…77歳

「喜」という字の草書体が七を3つ重ねた形になり、七十七と読めることに由来しています。紫が長寿祝いの色とされています。


■傘寿…80歳

「傘」の略字が八と十を重ねた形になり、八十と読めることに由来しています。黄(金茶)が長寿祝いの色とされています。


■米寿…88歳

「米」の字をくずすと八十八と読めることに由来しています。黄(金茶)が長寿祝いの色とされています。


■卒寿…90歳

「卒」の略字である「卆」が九十と読めることに由来しています。白が長寿祝いの色とされています。


■白寿…99歳

百から一を引くと「白」となることに由来しています。白が長寿祝いの色とされています。


■紀寿または百寿…100歳

100年が一世紀ということから紀寿、また100歳であることから百寿と呼ばれています。白が長寿祝いの色とされています。


100歳を超えた長寿祝いには、108歳の茶寿や111歳の皇寿、120歳の大還暦があります。

また、250歳で天寿というものもあります。

※出典それぞれ何歳? 長寿祝いの基礎知識(古希/喜寿/傘寿/米寿/卒寿/白寿) | ギフトコンシェルジュ〔リンベル〕


さて、古希のお祝い事の際にどんなプレゼントが喜ばれるかというのは、ひと思案したいところはないでしょうか。

還暦ならば、贈り物としては赤いちゃんちゃんこが有名ですね。

還暦祝いでは、赤い衣服などを贈るというのがポピュラーな慣習ですが、古希にも、こうしたテーマカラーはあります。

それは紫色です。

紫とは高貴な色でもありますから、齢(よわい)70になろうという方には、実に相応しい色なのかもしれません。

とはいえ、現代の高齢者の多くは、とても若々しい方が多いです。

古希の年齢であれば尚更です。

こうしたテーマカラーの紫が使われているものを選んでも良いですし、贈られる方の趣味嗜好が分かっていれば、そうした方面のものを選んであげましょう。


でも現実問題として、この年代のかたってコレと言って欲しいものが無い人が大半なんですね。

そんな場合、人気があるのが記念のボードや似顔絵です。

いつまでも眺めていることができるし、飾っておけば“穏やかな日々”を送ることができます。

また最近人気が高いのがカタログギフトです。

カタログギフトの場合は、欲しいものが無くても、逆にカタログの中から欲しいものを見つけることができるので、楽しみを広げることができます。

また、相変わらず人気が高いのがお酒にまつわる品々です。

お元気な70歳ならば、日本酒や焼酎、あるいはワインやビールなど、アルコールを嗜む習慣のある方も多いでしょう。

こうした場合、お好きな銘柄をご存知でしたら、それをプレゼントするのがベストかもしれません。

テーマカラーの紫は、ラッピングの包み紙やリボンなどで表現してみるのも一つの手段です。

また、お洒落なお猪口やグラスなど、酒器というチョイスも良いかもしれません。

名入れのサービスを行なっているお店もありますから、そうしたひと工夫をすれば、オリジナル性を出すこともできますね。


古希のテーマカラー、紫にこだわるならば、お洒落なファッション小物などがいいかもしれません。

紫の中でも洋服に合わせやすい色味のストール、男の方であればネクタイなど。

全体に紫色が入っていなくても、一部に入っているものでも良いでしょう。

お財布やバッグなどもアリですね。

実生活で使える品というのは、やはり喜ばれます。

普段あまりファッションに興味がない……という方でも、こうした折に素敵なものを頂いたら、それは嬉しいものなのです。


いずれにしても、贈る相手方をイメージしながら、相応しいものを選べば良いですね。

とても親しい間柄でしたら、あえて紫のちゃんちゃんこを贈ってみるという手もありますよ。

特に、古希のお祝いパーティなどを開く予定があれば、パーティグッズとしてその場を盛り上げること間違いなしです。


【古希のお祝い!…人気のプレゼントをご紹介】

ではここからは、具体的にお勧めの古希祝いの贈り物・プレゼントをご紹介したいと思います。

お悩みの方は、どうぞ参考にして下さい。


花なまえの詩

まず最初にご紹介させていただくのが、個人的に一番のおすすめ!…インテリアの1つとして和やかな雰囲気を醸し出す「花なまえのうた」です。

ご覧のとおり、大切な方のお名前を引用して詩を作成し、お祝いの主役の方を中心に贈る方などをオリジナルキャラクターに見立てて描いた額絵になります。

可愛く、明るく、楽しい♪雰囲気が、今の時代に合ってるんでしょうね。

ひとつひとつ丹精込めて制作されており、世界に一つとして同じものはありませんよ。

ひとつの額絵の中に嬉しいサプライズがたくさん詰まっているので、楽しい会話がどんどん弾んで心に残る思い出づくりにピッタリ!!

詩を見て嬉しそうに何度も眺めている姿……想像するだけで、こっちも嬉しくなってしまいますよね。


こちらのサイトでは、「花なまえのうた」以外にも「似顔絵メッセージ」も用意されています。

簡単なメッセージでなく、もちろん詩にすることだってできますよ。

ポーズだって釣りをしてるところやゴルフをしてるところなど、様々な要望にも応えてくれます。

似顔絵だとお孫さんが見ても一目でわかるので、会話も弾むことでしょう。

【花なまえの詩】はコチラへ




マイフィギュア

この写真、一体なんだと思いますか?

実はコレ、完全オーダーメイドの似顔人形のフィギュアなんです。

とってもモダンな仕上がりですよね。

申し込み後に写真を送って制作がスタート。

古希を迎えた方だけでなく、夫婦であったり、お子さん、お孫さんの写真を組み合わせて造る事も可能ですよ。

いつまでも、いつまでも記憶に刻まれる、最高に幸せなプレゼントになると思います。

【マイフィギュア】はコチラへ




カタログギフト『日本のおいしい食べ物』

現在人気急上昇なのが「カタログギフト」なんですよ。

こちらの『日本のおいしい食べ物』は、全国各地のおいしい食材や伝統の味わいを選んで頂けます。

こだわりの逸品が取り揃えられていて、古希のお祝いとして贈るのに最適な品々が集まっています。

また、包装として綺麗なアジサイ色の風呂敷もチョイスできますので、古希の贈り物としても最適ですね。

どうぞ贈るかたへ、「選ぶ楽しみ」もお届け下さい!!

カタログギフト【日本のおいしい食べ物】はコチラへ




旅行のカタログギフト

もう1つ古希に相応しいカタログギフトが旅行です。

旅行好きな人はプランを立てたりするのは得意でしょうが、そうでない方は意外と億劫なもの。

でも、カタログギフトだったら丸ごと旅行のプランが家に居ながら選ぶことができるので、重い腰も軽くなるのではないでしょうか。

旅のカタログギフト【EXETIME】はコチラへ




古希名入れ酒『紫龍』

古希のお祝いには、長寿への敬意といたわりの心が込められた紫色。

この一升瓶は、ほのかに薄紫に透き通るホント!綺麗な紫色をしているんです。

職人さんが精魂込めてすいた本物の手すき和紙に、あなたからの気持ちを表現してみては如何ですか。

そう! この紫色をしたお酒は、どこにも売ってない、世界でたったひとつの贈り物ですよ。

古希名入れ酒【紫龍】はコチラへ




古希祝い彫刻ボトル日本酒

ワンランク上の古希祝いの名入れ酒が「古希祝い彫刻ボトル日本酒」なんです。

メッセージやお名前が彫刻で刻まれているので、なんともゴージャスな贈り物です。

プレゼントされた方はビックリ仰天するに違いありませんよね(笑)

お酒は720ml、1.8L、純米酒、純米大吟醸からえらぶことができ、木箱付、木箱無し等ご予算に応じて選ぶことができます。

日本酒だけでなく、ワインや焼酎、梅酒まで揃っていますので要チェックです!!

古希祝い【彫刻ボトル日本酒】はコチラへ




焼酎サーバー

焼酎がお好きな方には、名入れも出来るふくろうの焼酎サーバーをお勧めします。

ふくろうは福を呼ぶ縁起物。

古希というお祝いはやっぱりおめでたい事なので、縁起をどんどん担ぎましょう。

このサーバーに入れて2〜3日置いとくだけで、例えパックの焼酎であっても非常にまろやかな風合いに大変身します。

でも、あまりにも美味しくなるので飲み過ぎは要注意です。

しっかり監視しておく必要があるかもしれませんね。

【明山窯・和楽】世界にひとつの焼酎サーバー




胡蝶蘭

では最後に、古希を迎えた女性にどのようなものが喜ばれるでしょうか。

その人の好みにもよりますが、お花をいただいて嬉しくない女性はまずいないでしょう。

しかし、すぐ枯れてしまうものでは少し残念な気もしますよね。

プレゼントする側としても、長持ちして安っぽくない、相手が思わず驚いてしまうようなお祝いを贈りたいですよね。

そこで、古希のお祝いに胡蝶蘭をプレゼントするのはいかがでしょうか。


胡蝶蘭は言わずもがな高級な花です。

新しい店舗や会社に贈呈されている花でまず思いつくのは胡蝶蘭です。

年配になるほどその価値も十分知っているはずです。

また、贈り物に胡蝶蘭がお勧めの理由の一つには、その花言葉が非常に縁起のいいものだからです。

一般的な胡蝶蘭の花言葉は「幸福が飛んでくる」です。

贈る人の願いも込めることができますし、もらった方もとても嬉しいのではないでしょうか。

また、胡蝶蘭は「繁栄」「安定」「上品、高貴」「愛と美」の象徴とも言われています。

あるいは色によっても意味が付されています。

白の胡蝶蘭は「清純」ピンクのものは「あなたを愛する」という意味があります。

それで、胡蝶蘭は見た目も美しいと共に、その意味を考えると贈り物にまさに最適な花であるということができます。

自分の子供夫婦や孫に祝ってもらえるときには母にとっての繁栄でもありますし、ずっと見守って来てくれたことに愛と感謝をお返ししたいと思うものではないでしょうか。

このような理由で胡蝶蘭は多くの人に贈り物として評価されているのです。


◇胡蝶蘭の管理の仕方も伝えましょう!

せっかく一生に一度の古希を迎え、お祝いしてもらったのに祝いの品物を枯らせてしまうのは、もらった本人もがっかりしますよね。

そこでメモなどして、胡蝶蘭の管理の仕方を分かりやすく伝えてあげるのはいかがでしょうか。

蘭は直射日光に当ててはいけません。

カーテン越しの暖かい光に当てるくらいでちょうど良いでしょう。

また寒さに弱いので、冬場であれば窓際に置いておかず、10度以上は保つように心がけてください。

夜はダンボールに入れて保温することができます。

また、根腐れをおこさないように、水やりは水苔などが乾いて水気が感じられないようになったくらいで与えます。

とはいえ湿度を好みますので時々霧吹きで水をかけてあげると良いでしょう。

蘭はビニールハウスで育てられています。

ビニールハウスの中をイメージすると、どのような環境が適しているか想像しやすいかもしれません。

花は長くて3ヶ月ほどもちます。

散ってしまうと残念に思うかもしれませんが、古希の祝いにもらったプレゼントはいつまでも心に残るでしょう。

古希のその先もお母さんを大切にしたいという気持ちを度々伝えるようにしたいものです。

胡蝶蘭の化粧蘭のことも度々思い出しては嬉しく思ってもらえることでしょう。

特別な贈り物ももちろんそうですが家族が揃うことは母親にとってとても嬉しいことです。

今までの感謝や、これからも元気でいて欲しいという願いを伝えたいものですよね。

面と向かって言うには少し恥ずかしい言葉でも印字すると伝えやすいかもしれません。

心からの気持ちを届けてみるのはいかがでしょうか。

きっと絆もより一層深まることでしょうね。

胡蝶蘭は個人的にも大好きなお花なので、ちょっと長文になってしまいました!

お勧めの胡蝶蘭通販サイト【PREMIER GARDEN】はコチラへ



    ■LINK
  • 古希 祝い  ・・・1分でわかる!「古希って何?」「お祝いの方法」 - 花なまえの詩
  • 古希 プレゼント ・・・【楽天市場】古希 プレゼントの通販

■コンテンツ■

古希祝いの心に残る手紙の書き方

www.古希お祝い.com運営者情報